2007年12月29日

深層水なす(竜馬なす・龍馬なす)の薀蓄(うんちく)話

深層水なす(竜馬なす・龍馬なす)の薀蓄(うんちく)話
深層水なす(竜馬なす・龍馬なす)は、「もっとおいしく、より健康に良いなすをつくりたい」との思いから、清浄性や富栄養性が注目されている室戸岬沖水深374mから汲み上げられた天然ミネラルがバランス良く含まれた【室戸海洋深層水】を使い、室戸羽根町の27戸の園芸農家が栽培しています。平成10年から始めた取り組みが実を結び、平成13年から深層水なす(竜馬なす・龍馬なす)の名前で販売を始めています。出荷時期は、9月末から翌6月末までで、アクが少なく味が別格!まろやか!甘味がある!美味しい!と好評。 「安全、安心は当たり前」をモットーに、よりおいしく!より健康に良い!深層水ナス(竜馬ナス・龍馬ナス)を栽培していきます。



海洋深層水はミネラルに富むだけでなく、酵素や微生物に対して特別な働きがあるようです。ナスの栽培に海洋深層水を使うと、最近話題の抗酸化作用が向上したり、日持ちがよくなるのではないかと言われており、現在調査研究しているそうです。



深層水なす 竜馬ナス 龍馬なす 深層水茄子 竜馬茄子 龍馬茄子


posted by 美味しん簿 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランド野菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。